« 今年の夏は | トップページ | レンタカーで旭川 »

2016年9月19日 (月)

マフラー交換

セカイモンでドゥービル用のマフラーを発見。 イギリスのDelkevicというメーカーで激安です。 国内でもヤフオクで嘘の様な価格で出ていますがドゥービル用は出品されておらず NT650用は出品されていますがもちろん合いません。評判もCPでの満足度が高い様子。
同時発送だと個別と比べ送料が割安になるので他に調達したい物をと。
G-VANのドアガラスの水切りチャンネル4本セット。 国内の1/3程の価格。 それとドゥービルのEBCクラッチフリクションディスクセット(手数料含めても純正の半額以下?)を注文。

 _57jpg3 _57jpg2jpg3_57

Dsc05500届いた箱から何が入っているの?と いDsc05501うほどの箱の大きさでサイレンサーとパイプが別かと思い 開けてみるとマフラーは1箱にすべて収まっています。 大きな箱には水切りチャンネルとクラッチディスクが。 マフラーの箱に 全て収まると思いましたが・・・・ 着払いの送料、関税で¥9770-となりましたがマフラーだけなら重量から\7000-程度だったかと思われます。 マフラーだけならレートでの差が出るとは思いますが センイモン手数料含め 諭吉3.5枚程度でしょうか。 個人でのUKからの取り寄せだと送料が意外と高額、中身の保証なし、以前に来ないかも? 等々あり 多少の手数料がかかっても発送前に現品確認の上での発送してくれるセカイモンでUSAからの取り寄せの方が確実で安価になります。
また こちらのメーカーのサイレンサー部は 殆どが共通で付け替えできるタイプでメーカーのHPで確認すると 全タイプがラインナップされています。
\(^o^)/こちらです
DE-CAT PIPES(センターパイプ?)には触媒が無く センサーの取り付けはできるようになっています。 今後  サイレンサー部を痛めても DE-CAT PIPES(センターパイプ)が逝っちゃわない限り サイレンサー部を国内に有る物で調達すれば 諭吉2枚程度で済みます。  重量は3.6㎏程とノーマルの9㎏弱より5kg程軽くなります。 リヤタイヤを超す長さが減り また激軽サイレンサーなので それ以上の効果が考えられます。

さて 取り外しですが センサーのカプラーを縁切りし 遮熱板を外しますが 取り付けボルトの最後尾だけが本体を外さないと取れません。 ここは残したまま外します。
Kimg4951_2 Kimg4949 Kimg4950
 
取り付けですが 前後のエキパイが分割なのでただ取り付けるとセンターパイプに深く入りません。センサーを付け替えセンターパイプを本締め固定し エキパイを引いてバンドを締めますが最後まで収まり切れませんでした。造りの問題もあると思います。 センターパイプの固定穴を後方へ5mm程広げシッカリとエキパイを押し込みバンドを締め まずはセンターパイプは 完了。 触媒(諭吉1枚チョット)を差し込みますが少しクリアランスが。 音の原因にならないようにバンテージを挟み込んで押し込みガタを解消。 パイプの取り回しがノーマルより外へ出るのでロアカウルに触れてしまうので簡易的にバンテージとアルミテープで保護を。
_57jpg4 Kimg4954 Kimg4955  Dsc05512 Dsc05514 Kimg4962

次はマフラー部。 見ると貫通固定されたパンチ管Dsc05516に試験管の様なバッフルを差し込んでいるだけです。出口のセンター部は排ガスが出ず 隙間の円部からの排出に。 車検時 排ガステスターのグローブを指しても計測されません。 外したら 簡易直管になり まずパスしないと思います。 そこでバッフルの先端寄りに音の影響がないていどの2mmの穴を12か所開け車検対策を   (すみません 国内の騒音規制の変更に追いついていませんでした。)
サイレンサーのストラップは手で押さえた時に隙間が無くなる様にカーブを細かく手直しをし ボルトの座金に大きいものを入れ 帯金具とゴムの組み合わせなので金具の止め口が引っ張られ変形しない程度でセルフロックナットを信用し ゴムがつぶれない程度で固定。
Dsc05518 Dsc05517 Dsc05519jpg1
Dsc05520jpg1 Dsc05521 Dsc05510

この状態で まずは試運転に。 と 当方 現在 イリジュウムプラグにハイオク、フースタープラグによるガス増量。 K & N エアークリーナーの状態なのと 普段乗りは ほとんどがタンデムなので 絶対とは言い切れないかもしれない事と ご了承ください。
始動直後のコールドスタート時の音は確実にデカいです。が あくまでもノーマルのボリュームアップと切れの良いサウンドです。これは個人的感想なので人それぞれになると思います。 暖気後は落ち着きますが 加速時 再びGOOD・SOUND。 東名で御殿場まで。箱根をサラッと回って いろいろと確認を。 加速は確実に良いです。ノーマルマフラーのモッサリ感は消えます。 12の2乗の速度からの 吹け上がりも別のエンジンに乗せ換えたかの様な感じです。
低速、無負荷での、2000回転前後までの一定加速時、軽い息継ぎ? 不発? を感じられます。 排気抵抗の低下が原因? かなっていう程度。 アクセルONであれば感じません。 この日は燃費は考えず走ってますので 燃費については後日に。 同じ走りでいられれば絶対に良くなると思いますが・・・。

多少 ハリのある音の大きさが気になるので 直抜けしてしまうバッフルの前にステンレス束子を1個詰め バッフルには竹輪状にした束子を巻きつけ押し込みます。パンチ管とバッフルの隙間に軽く巻いた状態で入っているだけで 排気抵抗に大差はないと思います。
Kimg49681 Kimg49662jpg1
 

同一条件(冷間、ファーストアイドル時)での動画です。 

http://yahoo.jp/box/UoT2mC

天気の良い時に 走り込んでみます。

それまで暫らく お待ちください。


P,S

規制の変更でドゥービルに認証マフラーがどこにも出ていない事から ノーマルマフラー以外での車検通過は無理と分かりました。 

純正を個人で取り寄せると マフラーとステンカバーの2点で送料別で 約¥15万~。
業者依頼すると それに手数料ですから 込みこみ¥20万近くなります。

転倒は考えたくありませんが 損傷部品で 最も高額な部品になると思います。

 その時にヤフオクで程度の良いのが有れば良いのですが・・・・。  
交換は車検の為の保存とし 整備性とスタイルとの事で 後は個人の判断で対応を。







 

« 今年の夏は | トップページ | レンタカーで旭川 »

コメント

なるほど
簡単には取り付かないんですね
私はなるべく静かな方がいいんですが
ドゥービルは排気音よりエンジン周りが煩いようで
音楽を聴こうとすると余計に感じますね

投稿: たま | 2016年9月24日 (土) 13時37分

取り付け穴の加工程度なので良い方でしょう。
標準での取り付け位置はメーカー側の個体差での許容範囲で後は購入者の判断でしょう。
4in1のエキパイの出来は苦行の様です。
ロアカウルのお陰でエンジンのノイズは籠った様なモッサリした音で マフラーはステンレス束子のお陰でノーマル+α程度でタンデム時のインターコムでの会話に変化はなさそうです。

投稿: MAC | 2016年9月25日 (日) 22時13分

少し手を加えてマフラー交換無事装着おめでとうございます。
私のハーレーは、ノーマルは悲しいほど静かなもんで、すぐ交換しましたが(エアクリーナも)排気抵抗の低下が原因で、不具合でるんで、インジェクションチューニングするんですよ、これがお金がかかる。(´Д⊂グスン
zx14は、問題ないんですが。( ^ω^ )

投稿: 湘南レッド | 2016年9月26日 (月) 21時33分

NT700Vのマフラーを検索してこちらにたどり着きました。
購入の参考にとてもなり、ありがとうございます!

投稿: 通りすがり | 2018年10月17日 (水) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マフラー交換:

« 今年の夏は | トップページ | レンタカーで旭川 »