« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月30日 (日)

活動(?)報告

何だかんだで 気が付くと年末です。 加齢と共に 日々の流れが一段と早くなった気がしてしょうが有りません。 何かと忙しく ブログもFacebookからの書き写しとなって来ています。

11月11日 今度こそ 紅葉をと 以前行った富士吉田の「新倉富士浅間神社」に。 観光客で混み合う前にと思い 朝6時40分 スタート。 1時間程で到着。 ナント8時前なのに広い駐車場の半分近く埋まってました。 ヒーコラと約400段の階段を 最後は途中迂回しながら忠霊塔までいくと 日本人は1/3程度。 
45857258_1138797356283914_822267882 45837045_1138800666283583_416369671 Dsc09359
曇り空で富士山は拝めず。 塔と紅葉を見ていると異国の若いカップルが カメラを引率の方に動画を撮影しいました。 駐車場へ戻ると 整理の誘導員が2人。 駐車場への狭い道で詰まらないようにと 出て行く車を アクセス口の警備員と無線でやり取りしコントロール。 すれ違いの渋滞を避けるように出て行く車両を調整していました。

勝沼を抜け 塩山から大菩薩ラインで柳沢峠を越え丹波渓谷へ。 紅葉もイイ感じでした。  「丹波・道の駅」に寄り 奥多摩湖へ。 都民の森を越し 右折し上野原へ。 ここまで車も切れず ゆっくりとした走り。 小菅経由の方が早かったかもしれません。 
45931238_1138812616282388_549769443 46085500_1138812656282384_323082401 45879624_1138804862949830_415593790
途中 上野原のPhoto 「ふるさと長寿館」でランチに。 15時 自宅に到着。 250kmのマッタリツーリングでした。


17日 土曜日 ガレージのスロープに滑すべり止めを。
タイヤやスロープが濡れている時 床が滑るりで一気には上がらずゆっくり前輪を乗せ後輪がスロープに乗ると空転させながら上がり 最後の段差で一旦止まり 上がるだけの範囲で 引っかかるヘリにスリップ痕を付けながら どうにか後輪を乗せますが 勢いが余るとロントブレーキはロックしていても床が滑り 自転車に突っ込んでしまうのでビビリながらのアクセルワーク。

     46270574_1142951635868486_260676390          46382859_1142951689201814_707071257
また 後退で出す時 足が辛うじて届いている状態での後退はそれ以上に怖い。 後輪がスロープを下りるまで前輪はブレーキでロックしたまま床を滑って後退していきます。、 またハンドルが利いていない状態で片足になりリヤブレーキを掛けるなど無理。 なのでギヤを入れ クラッチの断続で後輪を抑え ハンドルを直進状態にし降ろすようにしています。 
乾いていても軽いVTRやカブを押し上げてスロープで踏ん張って上がるのは いつ スパッと滑るのではと 変にリキンでしまいます。 滑り止めは長いテープ状のものを切り分け タイヤが当たる所は 長いままに。 これでバッチリです。 濡れていてもユックリ後輪までスリップ無しで上がれる様になりました。


翌 18日 家内と函南の「月光天文台」のプラネタリュウムへ。 
40年位前の地図にも載っていたけど 当時の地図は14万分の1など。 辿る道が分からなかったけど 今はNAVIの時代。 去年 建物の前を通過したときはリニュアル工事中でした。
行きは 西湘BP~新道R1で。 11時の観覧まで時間が有ったので 奥の「原生の森公園」へ。 展望台まで行く時間は無いので「紫水の池」だけ立ち寄り。 乗用車が駐車場に一台いありましたが 奥へトレッキングなのか 人っ子一人いませんでした。 東屋も有り時期によっては アウトドアランチにの良いかも。
46436468_1143509805812669_192550852 46449328_1143509999145983_809220393 46503730_1143510249145958_472646646

46446943_1143512062479110_307308442 46456311_1143511345812515_154949864 46449334_1143512222479094_364537312
時間に合わせ 天文台へ。 プラネタリュウムはコンパクトで リクライニングシートが扇方に並び 同一方向を見る形でした。 ジオパークにもなっていて 有料ですが館内見物。 なかなか充実しています。 駐車場の隅に石が3個 鎮座しています。 化石が入っている様で「パワーストーン」と従業員の方があがめていました。 
昼も回ったので 4Fのムーンカフェで昼食に。
46459231_1143512359145747_543541292 46405214_1143518789145104_867464772 46485287_1143518949145088_607034163
帰路は熱海峠~十国峠~大観山~ターンパイクで小田原へPhoto_2 出て下道で15時過ぎ帰宅。





24日 
モールトンでランチポタリングへ。
右ふくらはぎの肉離れと回復の悪い状況が続いていたので 5月5日以来と半年オーバーぶりの自転車です。 帰宅不可になるといけないので近場で。 平坦ルート10km程走り 「広島焼くじら」でランチに。

46892975_1147772532053063_354458447 46524321_1147772702053046_561947389 46660580_1147772798719703_406778302
食後の運動と帰路は南矢名から 権現南側経由で・・。 距離は46761590_1148007625362887_246428513 短いけど14%オーバーの勾配の3連発と 2㎞で150mの登坂。 厳しかったけどフル乗車で漕ぎ切りました。 17kmのショートポタリングでした。


翌 25日 午前中 家内とタンデム自転車で体力回復に。いつものルートだけど新しい産直店が。 トマトとわさび菜を。
46824120_1148145952015721_393648625 46696976_1148146202015696_572632397 46815739_1148146062015710_439482586
厳島湿生公園で 「YOU CAN」 の御一行が。 タンデムを見た事が無いとの事でした。 公園を出て間もなく いつもの無人販売所へ。
46931297_1148146785348971_149383909 46681510_1148146862015630_308250418 46525501_1148146942015622_160817456
白菜と人参を購入したものの 白菜がデカすぎて バッグに収まらず 鎮座させどうにか帰宅。 13kmの買い物ポタリングでした


12月1日 朝7時 紅葉もそろそろ終盤の 行き慣れた箱根へ。 仙石原では薄っすらと霜が("^ω^)・・・。

47146751_1152655061564810_775022689 47150393_1152655324898117_651540783 47202209_1152657508231232_238262833
Dsc09452_2 47299247_1152657678231215_267687895 47354923_1152657931564523_551893785
箱根神社は工事中。 正月へ向けてのリニュアル?
大観山へ、3℃と 寒いのにバイクがいっぱい。 早々に湯河原へ椿ラインを下ります。 しとどの窟(椿台)のカーブで右ロアカウルが接地。 チョットばっかりビビリです。
根府川でミカンを、平塚の丸八丸さんでシラスの佃煮と釜揚げを買い11時帰宅。 オドメーターを見ると 49971km。 次回の出動 いよいよ50000kmを越しそうです。
帰宅後 ラパンを洗車、冬タイヤへ。


9日 「それほど遅くないヨ~」と なんとなくアピールする為 「ステッカー・チューン」を。

48366358_1157867627710220_617584140 47581136_1157867254376924_569446151 47580402_1157867511043565_762900565
86年製造の3速スーパーカブC70(改)も焼き付きなどで回転が上がりにくく 3ケタに届かなくなりましたが 入れませんけど西湘BPや小田厚も制限速度なら楽勝な巡行が可能です。 


22日 VTRのタイヤ、中古タイヤで凌いでいたけど 経年劣化でヒビ割れが目立ってきました。 次はラジアル・・・でも バイアスの倍額近いので諦め 高評価バイアスの 「IRC   RX02」 に。

48391327_1167560130074303_122739911 48405165_1167559510074365_621560077 48387126_1167560343407615_287292886
よほどよく売れるのか 製造から2ヶ月も経っていない物が送られてきました。 表面は保護ワックスでテカテカなのでガソリンを湿らしたウエスで脱脂です。
ガレージ内が寒いので 遠赤ヒーター。 意外と効果絶大です。


24日 VTRのタイヤの皮むきに。天気予報は晴れ・・? 路面が乾きだした11時 部分セミドライ状態。 コーナーをと行った足柄峠ではセミウェット~ウェット気味。 登り切るとポツポツと。
    48414735_1168891059941210_5033783_2     48406899_1168891286607854_2402800_2
         49044855_1168891529941163_804972291     48415056_1168891676607815_234060904
雨雲から逃げ「道の駅・山北」で シフォンケーキを購入。 丹沢湖の玄倉から一通の湖畔を攻め三保の「ハマセイ」さんで 冷凍のたい焼きを。 松田手前から再び雨が。 秦野に入ると 完全ドライでした。
途中リヤブレーキのホースのフレアが緩んでフルード漏れが。 スイングアームとホイールの塗装がやられました。 帰宅後速 攻増し締め 漏れ修理です。 塗装はそのうちに。

48412456_1168893276607655_571351826  48426448_1168896616607321_385452891 49172714_1168896686607314_650119532

       49213452_1168909293272720_627865876

106km、濡れた路面が多く 深くは攻めれなかったけど どうにか皮むきは完了です。

今回入れたRX-02は01との比較して まるで性格の違いを感じられます。 タイヤの断面形状が代わっている為 寝かしこんでからの接地感はとても良く初回試運転で 01の使用領域以上に使うことが出来ました。 慣れれば リヤトレッドは使い切れそうです。


本年も くだらない書き込みの閲覧 ありがとうございました。 

ドゥービルも3回目の車検を済ませ 8年目に入り 距離も50000kmと 通常では 「乗り込んだ距離」になってきましたが 樹脂素地表面以外の不具合は まだありません。 タペットもまだ未調整です。 この間 
48000km以上はタンデムでの利用で ソロ時以上に半クラ使用の頻度が有り クラッチが減りから重くなってきていますが あと20000kmは行けそうです。 クラッチ容量が足りないとの書き込みを見たことがありますが そんなことはないと思います。 
部品ストック、経済的理由、年齢、同等車種が無い などから 定年までは潰さない限り 家内と2人 乗りたいと思います。 

その後は・・・??

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »