« 花見ツーリンク | トップページ | GW明け »

2019年5月11日 (土)

GWプチツーリング & オイルの話

長いGWも 丸一日 完全雨無しの日が少なく 晴れていても 際までの雨で 路面はセミウエットだったり 雨の不安で思い切った計画も立てれず。

5月3日、どうにか気にせず出掛けれる天気予報に。 家内は仕事との事なので 久しぶりにカブで出動に。
ある程度の渋滞も想定して 日ノ出と共にスタート。 朝と日中の気温差から薄着に防風重ね着をし標高を上げずにサファリパークから道の駅・朝霧高原へ。 8時前に到着した為イートインはまだ。朝食になる様な食材も無く 本栖へ向かうと 8時台で「富士芝桜まつり」の渋滞が。 脇を抜け 難無くクリア。 本栖側の渋滞は本栖の信号から400m位の所まで延びていました。
301 302 Dsc00258  
本栖湖を溶けて回りで進むとキャンプ場が左右に。 ただの広場をオートキャンプ場にしている為 泥田状態の所もあり テント、タープが不規則に乱立していて 場所の取り合いが大変そうです。 整備されたサイト分けしてある所の方がいいのに。
湖畔を進むと 本栖道との合流近くの湖岸にまたテント群が。 傾斜があって 寝てられないのでは?  炊事やトイレは?と 要らぬ心配が。

合流近くが ¥1000-札の裏の画像の場所との事で 車と人がいっぱい。  少し離れて写真を撮303 っているとフレーム以外 殆どに手を加え切ったドッペルギャンガーの自転車を押していた同年代の方が「シャッターを」と 1枚。 自転車のチェーンが切れて押していたと。 話していると ロード3台、MTB他と 数台保有などから 同類?


本栖道を軽快に下り「道の駅・しもべ」に立ち寄ったものの こちらも 9時からとの事で口に出来る物は無し。
「道の駅・富士川」へ移動。 気温も一気に上がり 重ね着していた防風ウェアーを脱ぎ  ここで朝食と いつも買う レジ横に置いている豆を混ぜた「こがね餅」を。

304 ユックリしてスタートし 間もなくリザーブに。このまま Dsc00266 笛吹市川三郷線でR358に出た所でGSがやってなかったら芦川を抜け河口湖まで持たないのでGSをと甲斐上野へ。 
そこから 一気に標高を700m上がり 「おごっそう屋」へ。 いつもの太巻とあんこ餅などを あと昼食用に オニギリを。


「すずらんの里」を通り過ぎ 「新道峠」へ。 薄雲が出て チョット コントラストが落ちるけど 富士山のビュースポット。 今月「すずらん祭」が開催されるすずらんの里へ立ち寄り 情報収集。 開催日が今年も一昨年より早めなので 翌週でも大丈夫だろうとの事。
305 306 Dsc00278    

若彦、新倉河口湖、鳥居地トンネルを抜け 山中湖。そこから三国峠~足柄峠を抜け  15時半 帰宅。 
三国峠で前に中途半端な走りの車が バイクが数台後ろに着いている状態でなかなか先行させて頂けず 下りでとうとうブレーキ焼けとなり路肩に寄り譲って頂け 後続のバイクのグループを先行させようと路肩に寄ったけど前に出る事無く 後方に着いたまま。 そのままスピードウェイのゲート前を左折し発進寸前の路線バスをバスし Dsc00295 バイクグループと離れ 小山へ。 グループが なぜ先行しなかったかは不明。心者でも混ざっていたのかな?
途中 松田から中井に向かう時 前に「武川仕様」と思われるグロムが。 信号からの加速、流石に4速。最高速はそこそこでも3速のカブでは  緩い登坂では追い付けない良い加速でした。 

ここから エンジンオイルの話に。
当方 新車時は純正G4をまとめ買いして使っていましたが 同等規格品であれば 指定オイル以上なので特に問題は無いものと考え 価格の安いオイルに切り替えました。 昔の空冷エンジンの時代で SE規格でこれも問段無かったのですから 現代の質の上がった水冷エンジンと とんでもなく進んだSL規格のオイル。 レースでなく 普段使い出のバイクですから  何処に問題があるのでしょうか? また 乗っていて 「違い」に付いては 特に 気になりません。(あくまでも個人の感想ですが)
そこで 我が家 3台で5Lオーバー。 エレメント交換をすると 6L近く使います。
Dsc00290 純正以降 規格は同等の「エーゼット」のオイルを4L入りを その都度購入していましたが どう考えても使用量からは無駄にかかってしまうので まだ「エーゼット」の4Lが1つ残っていましたが 今回はメーカーも「ヒロバ・ゼロ」の  AP9 一斗缶 18Lで注文しました。 
物は FULLY  SYNHETIC 5W-50 SL(MA2) エーゼット製と同規格、同等価格。 G4の最安の1/3のお値段。 一説では エーゼットと同じ物?との噂も。 また ゼロでの廃油パックは エーゼット製です。

GWに入ってからの注文だったのですが カブツーリングから戻ると 届いていました。 一斗缶は収納に向かないので 早速3台のオイル交換を。 残りを空いているオイル容器に分け移し ガレージの棚に収納。

 

 5日は 家内が「花の都公園」へ行きたいとの事で ドゥービルで混み合う前にと7時半過ぎスタート。 東名を隣の大井松田ICで降り R246で 先ずは「道の駅・ふじおやま」でトイへ。 年齢からか さほど寒くはないですが 年齢からか 近い・・・。
 
2019_0505_083424_198-snapshot 富士五湖道路の須走口のゲートで前の車がETCカードの入れ忘れで停止。 当方の後方にも車が着いてしまい 係員が来て処理するまでの3分間の停止を食らってしまいました。 走り始め 前車の隣に並んだけど やった本人は 後方の車両の事など 何も気にしていない様子。 困ったもんだ。


花の都公園のメインの駐車場は8時台で満車。 だけどバイクなので入れます。
501jpg 502 503
505 506 507

508 「清流の里」を一通り見学し 気温も上がって来て509  ソフトクリームを。  巨峰と甲斐路の各ミックスです。 巨峰は甘く 甲斐路はサッパリしシャーベット感があります。 



「二十曲峠」へ。 車は2台だけ。 トレッキング中なのか この510 景色でも人がいません。 野鳥の鳴き声を聞き のんびりして帰路に。 この日は三国峠から足柄駅から足柄峠へ。
山を下り ファミレスでチョット遅いランチに。 

今年は 北海道ツーリングは予定なしです。 代わりに 10月 九州ツーリングを予定しています。
今まで行っていない所へ行きたいですね。

 

 

« 花見ツーリンク | トップページ | GW明け »

コメント

MACさんのカブ、年季が入っていますが意外と言っては失礼ですが、カッコイイですね。でもMACさんのカブで三国峠を超すんですか?それって山中湖から入る峠でしょ。登る…のでしょうね(笑)。

今年は九州ですか。ぜひ別府もルートに入れてくださいませ(笑)。

投稿: 友蔵 | 2019年5月22日 (水) 17時44分

その後 肩はどうですか?  当方 去年の肉離れ以来 筋肉のこわ張りが抜けにくく ビクビクしながらの日常です。「歳に逆らえない」を実感中です。

カブは3速なので一つのギヤの守備範囲が広い為 勾配と速度がマッチしないと厳しいですが山中湖側からは何の苦も無く行けます。 スピードウェイ側の急勾配だと2速で勾配負けして引っ張り切れず 回転が下がり1速にもお世話になり疲れます。

九州ツーは日程から10月11日 別府泊になるかと

投稿: MAC | 2019年5月23日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花見ツーリンク | トップページ | GW明け »