« GWプチツーリング & オイルの話 | トップページ

2019年6月13日 (木)

GW明け

5月12日

朝食のヨーグルトに入れるドライフルーツが切れたので沼津港まで買いに。 8時20分過ぎスタート。  箱根越えは寒いので東名で 1時間もかからずに到着。 ドライフルーツと いつものマグロのテール煮と他にもおかずになる物を購入。
   A1      A0  

時間か早かったので箱根の「ホテル花月園」のつつじ祭りに立ち寄る事に。 R1を上がっていくと 熱海側から波の様な雲が山を越えて来ています。 元箱根を過ぎ 箱根神社を過ぎると山のホテルのつつじ祭りの渋滞が。歩いて向かう人もいてさぞかし混んでいるのだろうな~。
「ホテル花月園」は駐車場、入場共に無料ですが駐車場からあふれる事も無く入れました。 広場を囲む形でつつじが植えられ 広場ではピアノの弾き語りの催しも。
A2jpg A3 A4  
ひと回りして 仙石のラッキーズカフェへ。「まかないケーキ」と定番の「シフォンケーキ」を購入。
A5 A6 Photo_3
いよいよ雲行きが怪しく 箱根から御殿場がガスって来たので東名で。 鮎沢PAに着いた時点で雲をやり過ごせたようなので昼食に。
PAを出て都夫良野トンネルを出た所で 凄い勢いで車線変更しながら走るBMWが。 高額な外車に乗っている人によく有る 事故を誘発しそうな危険運転。急いでも直ぐ渋滞するのに。  
トンネルを出て下りカーブで全体のペースが下がり車間が詰まった所に第一車線から流れの速い第三車線に。当方と前車との間に頭を突っ込むなり車間保持の為の減速と どけと言わんばかりの寄せ。 手を伸ばせばトランクに手が届きそうな所まで。 意識していたので無事でしたが("^ω^)・・・。 気を抜いていたらパニックブレーキの可能性も。 腹立たしいのでYouTubeにアップしておきました。危険すぎるBMW
ちなみに 警察のHPではデータでの受付はして頂けませんでした。


ドゥービルのリヤタイヤ ロード5も間もなく終盤です。コーナー攻めなければあと1000㎞行けるかな~?  フロントのロード4はもう少し行けそうですが・・・。 
Dsc00440Dsc00451Dsc00450
今回のロード5もライフについてはロード3、4との大差は有りませんでした。タンデムでの使用ですからこんなもんでしょう。 ウェットでの差は特に感じませんが 土砂降りタンデムではロード4 TRAILがベストだと思います。
150/70-17はロード3,4共に限られたサイズだけ残っているだけで選択肢はロード5だけです。
なので今回は 前後共にロード5をストックとしました。 リヤは少し安いTRAILです。それでも240㎞/hも出ませんから十分です。 10月の九州はロード5で。


18日 午後から「ストロベリーファーム21」まで ジャム用の苺🍓を買いに。 食べ放題用の完熟苺🍓を積んでおいてもらった物です。  自宅へ伺い 今回は紅ほっぺを2箱、章姫を1箱。そのまま美味しく😋頂ける品です。 購入をしファーム在籍時間 約3分程で速攻で帰路に。
B1B2B3
 
途中「明太パーク」で買い物をし 来た道でそのまま帰路へ。
ちゃんと量っていないけど 約4.5kg。 帰宅後 家内はパクパク🍓😋と 量を調整中❓。

19日は購入した苺🍓でジャム作りをする家内のお手伝い。 
ヘタを取った紅ほっぺ 2㎏を使って まずは今日の分を。

B4 B5 B6
残りの下準備をすませた紅ほっぺと章姫のミックス2㎏は明日。

食べた分とヘタを取った状態での4kgですから 元は5㎏オーバーだったようです。

翌日 月曜日、 家内が残りの紅ほっぺと章姫のミックス B7 2㎏をジャムに。
合計 大ビン、5本。 小瓶2本半に 化けました。

 



26日 1人 VTRで日ノ出スタート。 VTRでの朝練です。
二ノ宮から西湘に、真鶴道路を抜け湯河原から「つばきライン」で大観山へ。 途中 椿台駐車場に居た走り屋のアルテッツァが後ろに着いたので先に行かせただけで バイク数台とすれ違った程度。 今では昔ほどバイクの走り屋は早朝に居ません。

D1 D2 D3  
一旦 元箱根の海賊船の係留されている所へ。 R1を下り途中県142から伊豆縦貫 三島玉沢ICへ。 7時、道の駅は人が多いいのでミニストップ 函南塚本店のイートインを利用して朝食に。 苺ハウスの間を抜け 野口放水路へ。 沼津土肥線を進み 西浦木負から直登ルート 途中までセンターライン無しで部分 苔の生えた路面とスピードは出せませんが 一気に海抜370mに そこからセンターラインの有る全く交通量の無いで戸田峠へ。 こちらのルートは小排気量向きです。 大型の団体さんは無理なので県127へ。 
「西伊豆スカイライン」で船原峠(土肥峠)、県411「西天城高原道路」~県59「伊東西伊豆線」で 9時前 松崎に。 長八美術館駐車場のトイレ脇の自販機に自転車ロード用タイヤが‼  チト高いが いざとなったら 買っちゃうだろうな

C1 C2 C3

一服し 蛇石峠越えの県121「南伊豆松崎線」で上賀茂から下田へ。 Photo_2 コーナー 満腹、ご馳走さまです。
下田を少し徘徊し時間調整。 11時ジャスト、伊豆高原「マーブル・ココ」へ。 フロマージュパン 3個を買い 東海岸ルートで13時過ぎ帰宅。 
306㎞の トレーニングツーリングでした。

今回 オイル交換してからの走行でしたがなかなか良い感じでした。手元に来てある程度 乗り込んできたせいもありますが 今回のオイルは一段とエンジンの音がおとなしくなった感じです。VTRのエンジンはなかなか楽しい回り方をしてくれる代わりに 昨今の2気筒400CCと比較して燃費は厳しです。回してもおとなしく走っても タンデムのドゥービルよりチョットだけ良い 25㎞/Lと。 再度 フロートレベルの調整が必要そうですね。

8日 午前中 VTRのフロントブレーキローター交換を。
中古 購入時でWディスクの片側(ネジ穴拡大加工済み)とW用マスターだったので即シングル用マスターに交換。波打ちが有ったローターの段付きを研磨したりインナーローターを調整したけど解消できず。 
最終手段 絶対間違えの無い 日本製 新品の「サンスター」で。新品パッド交換指定でしたが勿体無いのでレコードラインが消えるまでペーパー研磨。 ついでにキャリパーピストンにシリコンオイルをまぶし 出し入れしダストシールの清掃&柔軟化を。
 E1   E3
   E2   E4

振れが無い分レバーストロークも減り再使用のパッドで全面接地していない状態でも中指一本でいけます。

初期、ニコイチ、 見た目はボロですが シート張替、フォークインナー&OHセット交換でスラストベアリング入り、ハブB/G&シール全数、Fマスターシリンダー、ブレーキホース交換、LEDヘッドライトにレイブリックユニット、 キャブO/H&同調にWワイヤーに、タンク内錆取り済み、ついでにETC、グリップヒーター、可倒式レバー。 走行不明(多分4万㎞では)ですが絶好調です。 近い内にクラッチOHして 完璧に。

« GWプチツーリング & オイルの話 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GWプチツーリング & オイルの話 | トップページ