VTR250

2019年6月13日 (木)

GW明け

5月12日

朝食のヨーグルトに入れるドライフルーツが切れたので沼津港まで買いに。 8時20分過ぎスタート。  箱根越えは寒いので東名で 1時間もかからずに到着。 ドライフルーツと いつものマグロのテール煮と他にもおかずになる物を購入。
   A1      A0  

時間か早かったので箱根の「ホテル花月園」のつつじ祭りに立ち寄る事に。 R1を上がっていくと 熱海側から波の様な雲が山を越えて来ています。 元箱根を過ぎ 箱根神社を過ぎると山のホテルのつつじ祭りの渋滞が。歩いて向かう人もいてさぞかし混んでいるのだろうな~。
「ホテル花月園」は駐車場、入場共に無料ですが駐車場からあふれる事も無く入れました。 広場を囲む形でつつじが植えられ 広場ではピアノの弾き語りの催しも。
A2jpg A3 A4  
ひと回りして 仙石のラッキーズカフェへ。「まかないケーキ」と定番の「シフォンケーキ」を購入。
A5 A6 Photo_3
いよいよ雲行きが怪しく 箱根から御殿場がガスって来たので東名で。 鮎沢PAに着いた時点で雲をやり過ごせたようなので昼食に。
PAを出て都夫良野トンネルを出た所で 凄い勢いで車線変更しながら走るBMWが。 高額な外車に乗っている人によく有る 事故を誘発しそうな危険運転。急いでも直ぐ渋滞するのに。  
トンネルを出て下りカーブで全体のペースが下がり車間が詰まった所に第一車線から流れの速い第三車線に。当方と前車との間に頭を突っ込むなり車間保持の為の減速と どけと言わんばかりの寄せ。 手を伸ばせばトランクに手が届きそうな所まで。 意識していたので無事でしたが("^ω^)・・・。 気を抜いていたらパニックブレーキの可能性も。 腹立たしいのでYouTubeにアップしておきました。危険すぎるBMW
ちなみに 警察のHPではデータでの受付はして頂けませんでした。


ドゥービルのリヤタイヤ ロード5も間もなく終盤です。コーナー攻めなければあと1000㎞行けるかな~?  フロントのロード4はもう少し行けそうですが・・・。 
Dsc00440Dsc00451Dsc00450
今回のロード5もライフについてはロード3、4との大差は有りませんでした。タンデムでの使用ですからこんなもんでしょう。 ウェットでの差は特に感じませんが 土砂降りタンデムではロード4 TRAILがベストだと思います。
150/70-17はロード3,4共に限られたサイズだけ残っているだけで選択肢はロード5だけです。
なので今回は 前後共にロード5をストックとしました。 リヤは少し安いTRAILです。それでも240㎞/hも出ませんから十分です。 10月の九州はロード5で。


18日 午後から「ストロベリーファーム21」まで ジャム用の苺🍓を買いに。 食べ放題用の完熟苺🍓を積んでおいてもらった物です。  自宅へ伺い 今回は紅ほっぺを2箱、章姫を1箱。そのまま美味しく😋頂ける品です。 購入をしファーム在籍時間 約3分程で速攻で帰路に。
B1B2B3
 
途中「明太パーク」で買い物をし 来た道でそのまま帰路へ。
ちゃんと量っていないけど 約4.5kg。 帰宅後 家内はパクパク🍓😋と 量を調整中❓。

19日は購入した苺🍓でジャム作りをする家内のお手伝い。 
ヘタを取った紅ほっぺ 2㎏を使って まずは今日の分を。

B4 B5 B6
残りの下準備をすませた紅ほっぺと章姫のミックス2㎏は明日。

食べた分とヘタを取った状態での4kgですから 元は5㎏オーバーだったようです。

翌日 月曜日、 家内が残りの紅ほっぺと章姫のミックス B7 2㎏をジャムに。
合計 大ビン、5本。 小瓶2本半に 化けました。

 



26日 1人 VTRで日ノ出スタート。 VTRでの朝練です。
二ノ宮から西湘に、真鶴道路を抜け湯河原から「つばきライン」で大観山へ。 途中 椿台駐車場に居た走り屋のアルテッツァが後ろに着いたので先に行かせただけで バイク数台とすれ違った程度。 今では昔ほどバイクの走り屋は早朝に居ません。

D1 D2 D3  
一旦 元箱根の海賊船の係留されている所へ。 R1を下り途中県142から伊豆縦貫 三島玉沢ICへ。 7時、道の駅は人が多いいのでミニストップ 函南塚本店のイートインを利用して朝食に。 苺ハウスの間を抜け 野口放水路へ。 沼津土肥線を進み 西浦木負から直登ルート 途中までセンターライン無しで部分 苔の生えた路面とスピードは出せませんが 一気に海抜370mに そこからセンターラインの有る全く交通量の無いで戸田峠へ。 こちらのルートは小排気量向きです。 大型の団体さんは無理なので県127へ。 
「西伊豆スカイライン」で船原峠(土肥峠)、県411「西天城高原道路」~県59「伊東西伊豆線」で 9時前 松崎に。 長八美術館駐車場のトイレ脇の自販機に自転車ロード用タイヤが‼  チト高いが いざとなったら 買っちゃうだろうな

C1 C2 C3

一服し 蛇石峠越えの県121「南伊豆松崎線」で上賀茂から下田へ。 Photo_2 コーナー 満腹、ご馳走さまです。
下田を少し徘徊し時間調整。 11時ジャスト、伊豆高原「マーブル・ココ」へ。 フロマージュパン 3個を買い 東海岸ルートで13時過ぎ帰宅。 
306㎞の トレーニングツーリングでした。

今回 オイル交換してからの走行でしたがなかなか良い感じでした。手元に来てある程度 乗り込んできたせいもありますが 今回のオイルは一段とエンジンの音がおとなしくなった感じです。VTRのエンジンはなかなか楽しい回り方をしてくれる代わりに 昨今の2気筒400CCと比較して燃費は厳しです。回してもおとなしく走っても タンデムのドゥービルよりチョットだけ良い 25㎞/Lと。 再度 フロートレベルの調整が必要そうですね。

8日 午前中 VTRのフロントブレーキローター交換を。
中古 購入時でWディスクの片側(ネジ穴拡大加工済み)とW用マスターだったので即シングル用マスターに交換。波打ちが有ったローターの段付きを研磨したりインナーローターを調整したけど解消できず。 
最終手段 絶対間違えの無い 日本製 新品の「サンスター」で。新品パッド交換指定でしたが勿体無いのでレコードラインが消えるまでペーパー研磨。 ついでにキャリパーピストンにシリコンオイルをまぶし 出し入れしダストシールの清掃&柔軟化を。
 E1   E3
   E2   E4

振れが無い分レバーストロークも減り再使用のパッドで全面接地していない状態でも中指一本でいけます。

初期、ニコイチ、 見た目はボロですが シート張替、フォークインナー&OHセット交換でスラストベアリング入り、ハブB/G&シール全数、Fマスターシリンダー、ブレーキホース交換、LEDヘッドライトにレイブリックユニット、 キャブO/H&同調にWワイヤーに、タンク内錆取り済み、ついでにETC、グリップヒーター、可倒式レバー。 走行不明(多分4万㎞では)ですが絶好調です。 近い内にクラッチOHして 完璧に。

| コメント (0)

2019年4月29日 (月)

花見ツーリンク

4月6日のおやつ。 チョット贅沢に丹沢講房「シフォンクリーム」0601_1    
FBをチェックしてたら 今日のイレギュラーで販売と 。 逃してはと 即予約です。
前回 初めて立ち寄った時に偶然 販売していて その後 なかなか販売されていませんでした。
3月有給連休時、結婚記念日に 欲しかったのですが この日まで延びてしまいました。
なので プリンも2種類と贅沢セットです。

翌7日 家内とドゥービルで「桃の花見」へと 笛吹市へ。
「おごっそう屋」に立ち寄り 昼食用の 太巻、いなり、漬物、あんこ餅を 購入し「リニアの見える丘」に。 
桃の花は去年より遅れていて 5分程度で 桜が満開。
0701 0703 0704     

花見台へ移動したものの 桃は個体差が有り こちらも満開の盛りは来週以降?  中には摘果され始めている木も。
0705 0706 0707

12時過ぎ「ぷらっとパーク」の有る「釈迦堂PA上り」へ。
0709 0710  
テラス席を利用させて頂き昼食に。

食後 花満開の「釈迦堂遺跡博物館」へ。
0711 0712 0713

今日も目立った渋滞も無く スムーズなお花見ツーリングでした。

14日はVTRでソロ・ツーリング。 日ノ出と共にスタート。宮ヶ瀬から秋山渓谷へ。 気温は0℃以下?、:屋根や車、畑が霜で白く・・ビキニカウルのVTR、上半身への風当たりが強く あまりの寒さで顔の感覚が("^ω^)・・・。
1301 1302 1303  
リニア車両基地の手前の雛鶴峠には まだ雪が。
7時半前「道の駅 甲斐大和」に到着。日向で温まりながらパンとコーヒーでモーニング。 桃の花を眺めながら「道の駅 富士川」へ。 
3月に開通した 中部横断自動車道 六郷IC~下部温泉早川IC 、富沢IC~新清水JCTを理由して11時前  三保の松原へ。 と 以前と様子が変わり 以前の駐車場は無くなり広い駐車場と資料館&屋上展望の「みほのしるべ」が3月30日にオープンとの事で観光化が一段と進んでいました。 
1305 610610mihomatsubara3 1306  
このまま直帰だと昼過ぎと早すぎるので 下道のみで沼津港に。暑い(20℃?)。  マグロのテール煮を買い 熱海経由でユックリ
帰宅。  
  1307     1308     
362kmの 0℃~20℃の気温耐久ツーリングでした。、



21日 午前中 家内と「ブンブン」へ買い物に。
買い物を済ませ そのまま「山北つぶらの公園」へ。
2101 2103 2102  
昼前に公園に。遠方の景色は霞んで空との境目が・・・・。
園内の2ヵ所ある展望台へ階段をアップダウン。気温も高く 汗が。 でも吹く風は気持ち良い~。先週は雪の残る氷点下?の中走ったばかり。身体が追いつかないです。
帰路途中 ラーメンで昼食を済ませ 14時帰宅。
64kmのランチツーリングでした。

 

GW2日目、 28日 朝6時 車のルーフやガラスは凍っていて ガレージ内は 1℃。
行楽渋滞を避ける為 早く6時半 スタート。 見ると丹沢や箱根、愛鷹山は雪化粧。 東名、中伊豆道路で渋滞も無く 河津へ出て 8時40分「稲取港の朝市」に 到着。
2801jpg 2802 2803  
会場の向かいに新しい産直店が。 流石にGW 釜めしは予約で1時間以上の待ちとの事で 諦めオニギリに。 
気温も上がり重ね着を脱いで調整。 11時過ぎに予約していた 伊豆高原の「マーブル・ココ」へフロマージュパンを買いに時間調整がてら旧道経由で。
2804 2805 2806  

帰路途中 「小室山のつつじ祭り」に立ち寄り 渋滞の対向車線を横目に 15時前に帰宅。
  2807  2808  

     2811   2812  
 
245kmの買い物ツーリングでした。

| コメント (0)

2019年1月28日 (月)

祝  50,000㎞ 達成

特に予定の無かった 正月休み。 2019年 初日 ドゥービルのバッテリー上がり防止に 一っ走り。 途中でODOメーターが50,000kmを。 地球 1と1/4周。
49175144_1174664766030506_678891799 49206129_1174666062697043_740853761 49116953_1174666296030353_830404692
立ちゴケを数回しましたが 無事故、無転倒。 タンデム走行 約48,000km以上で 7年4ヶ月での達成です。
大きなクラッシュで ヤフオクなどで手に入らないパーツは 個人輸入となり 時間が掛かるので 無転倒は何よりでした。



1月中は自宅の工事立ち合いが有り 出かける機会を逃してしまいました。
間もなく築19年、 ソーラー売電問題の対応に「フレキシブル充電システム」に。
 
50307109_1182775475219435_141971172 49864550_1182775771886072_590901097 49438606_1182775828552733_292659997
また 古くなった給湯システムを「エコキュート」への取替工事。 
2月には 1階のトイレのリニューアル工事です。

20日 久しぶりに自転車に。 去年は 入院、肉離れなどで GWに40㎞、 昼食で20km弱、 タンデムで10数kmと 計3回しか乗っていませんでした。
シクロにロードタイヤをセットし 市内の戸川公園まで。 行きに 均等で緩やかなルート 7kmで 120m上り 残り2.5kmで100mを やっとの漕ぎで登り切り到着。 
吊り橋を渡り 自転車を担ぎ 数十段の階段を上がると「重い~、脚が痛~」。
 
51064646_1187781131385536_367808060 50537467_1187806184716364_173752287 50675768_1187781738052142_136336890
     51054655_1187782911385358_463906850    50670015_1187783451385304_825034811

26日 再び自転車。 ユックリ二宮まで。 後半 一気に130m上り 筋肉に喝を。 起伏の有るルートで自宅まで。 
    50675768_1187781738052142_1363368_2      50253134_1191718637658452_253605161

27日 1ヶ月ぶりにVTRを と セルが やっと回るものの 始動に至らず。 ジャンプさせ簡単に始動。 バンクセンサーの掛けた右のステップをセットで交換してからスタート。 行き止まりで スイッチして発進・・・ 3速のままだったので 不意のエンストで 右に半立ちコケに。 ナント 右のステップが粉砕しピンとスプリングが残るのみ。
 
50630007_1192498997580416_442676368 50735959_1192499057580410_9174441_2 50683949_1192499784247004_109019404
 自宅へ戻り バンクセンサーの残る元のステップを取り付け。 1時間も無かった新品状態でした。
タイヤのフィーリングを確認にと 菜の花台まで。 イイ感じです。
51059167_1192500020913647_262424493 50930199_1192504250913224_401555643 50818625_1192506714246311_654714650
帰路 蓑毛の「丹沢講房」で おやつを購入。
50758798_1192504457579870_768406786   50754231_748963358818333_2537448527

なかなか ドゥービルに乗る予定がありません。 時々乗って バッテリーを維持しておかないと。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月30日 (日)

活動(?)報告

何だかんだで 気が付くと年末です。 加齢と共に 日々の流れが一段と早くなった気がしてしょうが有りません。 何かと忙しく ブログもFacebookからの書き写しとなって来ています。

11月11日 今度こそ 紅葉をと 以前行った富士吉田の「新倉富士浅間神社」に。 観光客で混み合う前にと思い 朝6時40分 スタート。 1時間程で到着。 ナント8時前なのに広い駐車場の半分近く埋まってました。 ヒーコラと約400段の階段を 最後は途中迂回しながら忠霊塔までいくと 日本人は1/3程度。 
45857258_1138797356283914_822267882 45837045_1138800666283583_416369671 Dsc09359
曇り空で富士山は拝めず。 塔と紅葉を見ていると異国の若いカップルが カメラを引率の方に動画を撮影しいました。 駐車場へ戻ると 整理の誘導員が2人。 駐車場への狭い道で詰まらないようにと 出て行く車を アクセス口の警備員と無線でやり取りしコントロール。 すれ違いの渋滞を避けるように出て行く車両を調整していました。

勝沼を抜け 塩山から大菩薩ラインで柳沢峠を越え丹波渓谷へ。 紅葉もイイ感じでした。  「丹波・道の駅」に寄り 奥多摩湖へ。 都民の森を越し 右折し上野原へ。 ここまで車も切れず ゆっくりとした走り。 小菅経由の方が早かったかもしれません。 
45931238_1138812616282388_549769443 46085500_1138812656282384_323082401 45879624_1138804862949830_415593790
途中 上野原のPhoto 「ふるさと長寿館」でランチに。 15時 自宅に到着。 250kmのマッタリツーリングでした。


17日 土曜日 ガレージのスロープに滑すべり止めを。
タイヤやスロープが濡れている時 床が滑るりで一気には上がらずゆっくり前輪を乗せ後輪がスロープに乗ると空転させながら上がり 最後の段差で一旦止まり 上がるだけの範囲で 引っかかるヘリにスリップ痕を付けながら どうにか後輪を乗せますが 勢いが余るとロントブレーキはロックしていても床が滑り 自転車に突っ込んでしまうのでビビリながらのアクセルワーク。

     46270574_1142951635868486_260676390          46382859_1142951689201814_707071257
また 後退で出す時 足が辛うじて届いている状態での後退はそれ以上に怖い。 後輪がスロープを下りるまで前輪はブレーキでロックしたまま床を滑って後退していきます。、 またハンドルが利いていない状態で片足になりリヤブレーキを掛けるなど無理。 なのでギヤを入れ クラッチの断続で後輪を抑え ハンドルを直進状態にし降ろすようにしています。 
乾いていても軽いVTRやカブを押し上げてスロープで踏ん張って上がるのは いつ スパッと滑るのではと 変にリキンでしまいます。 滑り止めは長いテープ状のものを切り分け タイヤが当たる所は 長いままに。 これでバッチリです。 濡れていてもユックリ後輪までスリップ無しで上がれる様になりました。


翌 18日 家内と函南の「月光天文台」のプラネタリュウムへ。 
40年位前の地図にも載っていたけど 当時の地図は14万分の1など。 辿る道が分からなかったけど 今はNAVIの時代。 去年 建物の前を通過したときはリニュアル工事中でした。
行きは 西湘BP~新道R1で。 11時の観覧まで時間が有ったので 奥の「原生の森公園」へ。 展望台まで行く時間は無いので「紫水の池」だけ立ち寄り。 乗用車が駐車場に一台いありましたが 奥へトレッキングなのか 人っ子一人いませんでした。 東屋も有り時期によっては アウトドアランチにの良いかも。
46436468_1143509805812669_192550852 46449328_1143509999145983_809220393 46503730_1143510249145958_472646646

46446943_1143512062479110_307308442 46456311_1143511345812515_154949864 46449334_1143512222479094_364537312
時間に合わせ 天文台へ。 プラネタリュウムはコンパクトで リクライニングシートが扇方に並び 同一方向を見る形でした。 ジオパークにもなっていて 有料ですが館内見物。 なかなか充実しています。 駐車場の隅に石が3個 鎮座しています。 化石が入っている様で「パワーストーン」と従業員の方があがめていました。 
昼も回ったので 4Fのムーンカフェで昼食に。
46459231_1143512359145747_543541292 46405214_1143518789145104_867464772 46485287_1143518949145088_607034163
帰路は熱海峠~十国峠~大観山~ターンパイクで小田原へPhoto_2 出て下道で15時過ぎ帰宅。





24日 
モールトンでランチポタリングへ。
右ふくらはぎの肉離れと回復の悪い状況が続いていたので 5月5日以来と半年オーバーぶりの自転車です。 帰宅不可になるといけないので近場で。 平坦ルート10km程走り 「広島焼くじら」でランチに。

46892975_1147772532053063_354458447 46524321_1147772702053046_561947389 46660580_1147772798719703_406778302
食後の運動と帰路は南矢名から 権現南側経由で・・。 距離は46761590_1148007625362887_246428513 短いけど14%オーバーの勾配の3連発と 2㎞で150mの登坂。 厳しかったけどフル乗車で漕ぎ切りました。 17kmのショートポタリングでした。


翌 25日 午前中 家内とタンデム自転車で体力回復に。いつものルートだけど新しい産直店が。 トマトとわさび菜を。
46824120_1148145952015721_393648625 46696976_1148146202015696_572632397 46815739_1148146062015710_439482586
厳島湿生公園で 「YOU CAN」 の御一行が。 タンデムを見た事が無いとの事でした。 公園を出て間もなく いつもの無人販売所へ。
46931297_1148146785348971_149383909 46681510_1148146862015630_308250418 46525501_1148146942015622_160817456
白菜と人参を購入したものの 白菜がデカすぎて バッグに収まらず 鎮座させどうにか帰宅。 13kmの買い物ポタリングでした


12月1日 朝7時 紅葉もそろそろ終盤の 行き慣れた箱根へ。 仙石原では薄っすらと霜が("^ω^)・・・。

47146751_1152655061564810_775022689 47150393_1152655324898117_651540783 47202209_1152657508231232_238262833
Dsc09452_2 47299247_1152657678231215_267687895 47354923_1152657931564523_551893785
箱根神社は工事中。 正月へ向けてのリニュアル?
大観山へ、3℃と 寒いのにバイクがいっぱい。 早々に湯河原へ椿ラインを下ります。 しとどの窟(椿台)のカーブで右ロアカウルが接地。 チョットばっかりビビリです。
根府川でミカンを、平塚の丸八丸さんでシラスの佃煮と釜揚げを買い11時帰宅。 オドメーターを見ると 49971km。 次回の出動 いよいよ50000kmを越しそうです。
帰宅後 ラパンを洗車、冬タイヤへ。


9日 「それほど遅くないヨ~」と なんとなくアピールする為 「ステッカー・チューン」を。

48366358_1157867627710220_617584140 47581136_1157867254376924_569446151 47580402_1157867511043565_762900565
86年製造の3速スーパーカブC70(改)も焼き付きなどで回転が上がりにくく 3ケタに届かなくなりましたが 入れませんけど西湘BPや小田厚も制限速度なら楽勝な巡行が可能です。 


22日 VTRのタイヤ、中古タイヤで凌いでいたけど 経年劣化でヒビ割れが目立ってきました。 次はラジアル・・・でも バイアスの倍額近いので諦め 高評価バイアスの 「IRC   RX02」 に。

48391327_1167560130074303_122739911 48405165_1167559510074365_621560077 48387126_1167560343407615_287292886
よほどよく売れるのか 製造から2ヶ月も経っていない物が送られてきました。 表面は保護ワックスでテカテカなのでガソリンを湿らしたウエスで脱脂です。
ガレージ内が寒いので 遠赤ヒーター。 意外と効果絶大です。


24日 VTRのタイヤの皮むきに。天気予報は晴れ・・? 路面が乾きだした11時 部分セミドライ状態。 コーナーをと行った足柄峠ではセミウェット~ウェット気味。 登り切るとポツポツと。
    48414735_1168891059941210_5033783_2     48406899_1168891286607854_2402800_2
         49044855_1168891529941163_804972291     48415056_1168891676607815_234060904
雨雲から逃げ「道の駅・山北」で シフォンケーキを購入。 丹沢湖の玄倉から一通の湖畔を攻め三保の「ハマセイ」さんで 冷凍のたい焼きを。 松田手前から再び雨が。 秦野に入ると 完全ドライでした。
途中リヤブレーキのホースのフレアが緩んでフルード漏れが。 スイングアームとホイールの塗装がやられました。 帰宅後速 攻増し締め 漏れ修理です。 塗装はそのうちに。

48412456_1168893276607655_571351826  48426448_1168896616607321_385452891 49172714_1168896686607314_650119532

       49213452_1168909293272720_627865876

106km、濡れた路面が多く 深くは攻めれなかったけど どうにか皮むきは完了です。

今回入れたRX-02は01との比較して まるで性格の違いを感じられます。 タイヤの断面形状が代わっている為 寝かしこんでからの接地感はとても良く初回試運転で 01の使用領域以上に使うことが出来ました。 慣れれば リヤトレッドは使い切れそうです。


本年も くだらない書き込みの閲覧 ありがとうございました。 

ドゥービルも3回目の車検を済ませ 8年目に入り 距離も50000kmと 通常では 「乗り込んだ距離」になってきましたが 樹脂素地表面以外の不具合は まだありません。 タペットもまだ未調整です。 この間 
48000km以上はタンデムでの利用で ソロ時以上に半クラ使用の頻度が有り クラッチが減りから重くなってきていますが あと20000kmは行けそうです。 クラッチ容量が足りないとの書き込みを見たことがありますが そんなことはないと思います。 
部品ストック、経済的理由、年齢、同等車種が無い などから 定年までは潰さない限り 家内と2人 乗りたいと思います。 

その後は・・・??

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

ドゥービル 車検です。

ドゥービルと400Ⅹの戻りがなかなか決まりません。 便の不足に毎週のように来る台風で 6日間 フェリー欠航など 遅れに拍車をかけてくれます。 お盆はデポでの集配もすべて休みと 個人的な原因ではなく 企業と天候ですから ただ待つだけです。

ドゥービルを待つ間 那覇が避暑地と感じる程の酷暑が続き 日中の乗車はリスクが有ります。 なので早朝スタート、昼前帰宅と 身体に無理のないプチツーリングをVTRで。
 
北海道の涼しき(寒さ)が懐かしくなるほど暑い日が続きます。

1pg 7月22日 朝4時半 涼しくはないの2jpg で上下メッシュを着て VTRで 真鶴道路から湯河原経由で 椿ラインで 箱根 大観山へ。 


椿ラインをバイクで走るのは 32年ぶり。 所々の記憶は有るけど繋がらず 超安全運転で。 航空路監視レーダー局を過ぎると ガスってミストの中。 シールドはびっしょりに。
3jpg 4 5jpg
6jpg 7jpg 9jpg
スカイラウンジの駐車場に着いても ガスって 周りは殆んど見えません。 
コンビニで買ったパンとコーヒーで一服しているとバイクや車が増えてきたので 6時半、椿ラインを下り 帰宅。 
湯河原から大観山までの間 1台 譲っただけで 昔みたいに「熱い走り屋さん」は いらっしゃいませんでした。


 8月5日は新道経由で大観山へ。 前回の22 日以上にガスってます。 また20℃切ってる。
11jpg 12jpg 13jpg
14jpg 15jpg 16jpg
元箱根へ降りたものの 小雨一歩手前。 湿度100%、ウェアーがジットリ重い。 
箱根神社へ立ち寄り 時間をつぶしたもののあまり変わらず 長尾峠へ。 トンネルを抜けた御殿場側は一段と濃い霧。
【道の駅ふじおやま」の売店で「山菜おこわ」を買い 休憩スペースで朝食に。
最後に足柄峠越えで 9時前帰宅。 下界は暑い~。


8月25日 

昼には気温が36℃に。 
なのでAM5:00にVTRでスタート。 R246は部分セミドライで場所によっては 先ほどまで降っていたかの様にウエットも。 須走の神社に立ち寄り休憩。 
     22jpg      23jpg
雲の流れ方が尋常ではありません。 富士山上部は西からで 少し下がると 逆方向に。また 自分の後方の低い雲は その逆にと。 雨雲の流れが読めません。
24 25jpg 26jpg
忍野の近くまでは曇り空で路面はウエット。 途中から晴れてドライに。
天下茶屋で15分程いましたが誰も通りません。
    27jpg       28jpg
トンネルを抜けると雲の中で路面は台風の影響で枝と葉が。 

内田フルーツ農園で 葡萄と桃で朝食です。
29jpg 30 31jpg
最近は食が細くなっているので完食出来ずにお腹いっぱいです。ドゥービルやカブと違って 軽い前傾で膝が上がるVTR・・・苦しいです。
昼前に帰宅。暑いです。

カブのHIDが古くなったのでVTRに使っていたLEDバルブを移設。 片面発光ですが マルチリフレクターとの相性も悪くなく まあまあの配光が出ます。
41jpg 42pg 44pg
VTRには新たに両面発光LEDに。ですがLEDチップの配光が直線的な為 マルチリフレクターの一部の鏡面に集中して当たるので 均等な配光が出ません。 ハイビームは懐中電灯の様。 今度 旧型のレンズカットのユニットに交換してみるけど良くなれば・・("^ω^)・・・

VTR250でのソロとNT700Vのタンデムで燃費の差が有りま45jpg せん。なので1日にVTRのフロートレベルの調整を。片側の液面が2mm程高い状態でした。 でも問題は 走り方?

4日 業者から「明日の午前に」との連絡が。 1か月と20日になってしまいました。 
51jpg       52jpg
5日 昼前にに受け取り 2台まとめて高圧洗浄。 ドゥービルのバッテリーはアウト。 ストックで交換。 4日で車検が切れたので ロアカウルを外し エンジン回りも洗浄です。自賠と仮ナンバーを朝の内に用意。 マフラーをノーマルに戻し 2時からの受付ですが自宅を出たのは2時15分頃。 ユーザー車検 最終ラウンドへ。 

53jpg 54jpg 56jpg
今回で3回目ですが 2年前で書類は記入例を見ながら記入。 ライン内ではアタフタしている初老親爺を 検査官の方々が 手厚く ヘルプ対応してくれます。 またいでいるだけで 誘導し その都度 指示をしてくれて 1発合格でした。 帰宅しオイル交換と元のマフラーに交換。 
費用 仮ナンバー込 ¥17,770-。 
車検はラインを通すだけなので 難無く受かると思います。
 2年毎ではなく日々のメンテナンスを済ませておけば 特に車検整備を意識しなくて大丈夫ですので 世話をしてあげましょう。
しかし 昼から全てを済ませて  疲れた・・・("^ω^)・・・



チョット前後しますが 過去 九州、四国を10月に。 その後 北海道を9月に2回。 その後 7月に行っていますが もし今年 瀬戸内、中国としていたら 途中頓挫だったでしょう。 また 北海道を9月にしていたら 今回の地震。 バイクだけ送って中止になっていたでしょう。  
今年は多少 雨に降られましたが 去年の高温、度々ある 台風の上陸など この数年 北海道の神話が変わってきてしまっています。

関東にいる限り 那覇の方が気温が低い 逆転が続いていました。 人間レベルで環境の激変が重なっているように思います。 今後どうなるのかな?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

身体を守る 「秘密兵器」

先日の バイクドーリーのキャスター交換で床高になった状態でセンタースタンドを立てようとして右ふくらはぎの肉離れにより 現状ではもはやドーリー使用時のスタンドアップは不可能(危険)と判断。 
でも ガレージ内ではドーリーに乗せ 寄せない事には 他のバイクが収まりません。 
前後輪下に 板を入れ ドーリーと同等の高さにすれば 従来道理のスタンドアップとなりますが それでもソレなりの力を必要とします 。一回で上げれなかったら 板からズレ 脱輪となり タイヤトレッド片側に寄ったら 抑えきれなくなり立ゴケとなる可能性が。  
現段階では 歩けるようになった程度なので 当分は無理です。

ここでドゥービルはツーリングの為に北海道へ配送しますが それでも 戻ってきたらドーリーに乗せないと。 

そこで安全にドーリーに41apedy8jfl_sx355__2乗せれるように  「フロ32835ントホイールクランプ」とリヤタイヤのアップ用に「カータイヤドーリー」 を購入。 
フロントをクランプさせると少し床から上がった位置で固定。 想像以上に シッカリ自立します。 ANAのスカイツーリングのパレットにもセットされていましたし。
そこに 面倒ですが 自立した状態から リヤをタイヤドーリー で 持ち上げ センタースタンド
下に バイクドーリーを入れ センタースタンド を。 
サスが沈んだサグ状態なのですが 最も上げると 手でセン
Imgrc0073074993_3タースタンドが掛けれます。 リヤ側を外し センタースタンドがドーリーの乗った状態で後退させ フロントのクランプから離脱させます。 

手間がかかりますが 当分は こんな感じで対応します。

         Dsc08534         Dsc08533 

サイドスタンドやセンタースタンドを板を引かずに使うと 床板に 凹みが発生。
まを見て 位置の入れ替えと 板金をしてあげないといけない状態です。
Dsc08544 Dsc08545 Dsc08547

フロントクランプは サイドスタンドしかないVTRのスイングアームにメンテナンススタンドを掛ける時 とても助かります。 1人で掛ける時に 片手でVTRを直立させ 片手でメンテナンススタンドを掛けると ハンドルの向きが変わったり リヤの掛かりに偏りが出たりひと苦労。 降ろす時も ハンドルが動くことで 予想外の動きをしますが フロントクランプで直立し リヤを掛け エンジン部でジャッキアップ後 エンジンにスタンドをセットすれば クランプも抜く事が出来ます。 完璧です。
Dsc06171jpg1_3


さて 7月7日より 恒例の「北海道タンデムツーリング」 + 400X です。
今回 BHSさんのツーリングパックの発表が 余りにも遅く 予定を遂行できるタイミングではありませんでした。 内容も変わり 苫小牧のデポからの予定としなければならない状態。
発表されるか すら 不明でしたから ギリギリでの発表をされても こちらの対応が不可でした。

以前 お世話になった方へ相談し ナンダカンダで どうにか 配送手配を整えて頂き 29日 無事に回収されて行きました。 
Dsc08538 Dsc08540 Dsc08541

この29日 関東甲信越 梅雨明けとの発表が。
来週までの北海道の天気は まるで梅雨空。 回復してくれる事を祈ります。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

ツーリングの準備

今年も年一イベント、「北海道タンデムツーリング」を予定しています。 過去の経験からルートをある程度想定し 宿は早めに手配し航空チケットも発売日にキープ。一部を除き宿間の直線距離は短く 体調、天候などで 走るルートは選択する事で23倍の距離に出来るように。
過去 9月 2回、 一昨年(2時間半)去年7月。 で 今年も7月、海の日前に終了の予定です。 ただ今年は バイク輸送の 「BHS・ツーリングパック」 が 現時点で発表されていません。 2回程 メールでの問い合わせをしたものの 返答は有りません。

2年前に当方の事情だったとは言え とてもお世話になり 3年連続で利用させて頂いたのですが・・・("^ω^)・・・。

 でしたが 29日にやっと返答がありました ですが 
ツーリングに関しまして、詳細を現在検討中であり 決まり次第HPにてお知らせ致しますので ご不便お掛けしますが、もう少々お待ち頂ければと思います。 

と 何とも言えない内容です。 普段の申し込みにしても返答が来なく不安になり 受付ているのか 確認の電話を入れる程 レスポンスが良くない所ですから 後1か月と1週間。 先ず7月前半の手配は無理っぽいし ダメと分かった時点では 他の業者の手配では間に合いません。 たぶん8月は対応可能でHPに出るのかな?

そんな状況ですから 他の業者を探っていたのですが デポの立地、集配の問題、往復の金額などいろいろ課題が。 フェリーに切り替えるには 宿の予約を一部変更が必要で日数も減少。 海況により欠航の続く可能性、また タンデムでの都内抜けなど 心身共に 厳しい状況に追い込まれるのは はっきりしています。 休暇の追加は無理なので 予定変更はせず 直近価格でビジネスのエアーチケットを取ったつもりで トラック便に。道内で最も信頼させて頂いている方のちからをかりてトラック便を手配する事に決定です。 今回も行き詰まった所で助けて頂いちゃいました。 感謝です。

 でも今年は タンデム &  同伴1台 です。 義兄の参加です。 原2ツーリングの限界から去年 最終型のVTRを購入し 程々乗っているモノの 乗り易いとは言え 元のポジションはライトウェイトスポーツ。 ハンドルが初期型からアップライドに変わっても シート、ステップについては従来と殆んど変更が無く ワィデングをヒラヒラと走るには苦にはならないモノのベタ座りでは強く曲がった膝と部分的に強く当たる座骨により 長時間の乗車は厳しい状況。 自身の初期型 VTRもハンドルを少し上げていても 上半身は手と肩に乗るような位置となり 同じ姿勢で長く乗っていると 手首、肩、首など 結構辛いです。
今回 一緒に北海道へ行く事が決まり ゲルザブなど試したものの 痛みの根本からの解決にならず 思案したものの 結果 ツーリング向きのバイクに代替えに。 
ある程度の余裕となると お勧めはドゥービルですが 義兄は身体が当方より少し背が低くく 車重、シート高など チョット無理が有り 「400X」 との事に。 CB500Xより72CC小さいだけで NC同様 上半身着せ替えバイクなので フレーム下の性能はロードモデルと同等。 
9日 新古車を富士市のドリーム店まで見に行き 試しに伺った下取り価格には閉口。 その時点では現車確認だけで 由比へ脚を伸ばして昼食を済ませ 帰宅後 バイク買取関係に連絡。 直ぐに伺えるとの業者が有り 待ち合わせ前にタイヤ屋さんへドゥービルのリヤタイヤを。 義兄宅へ行き 間もなく買取屋さんが。 下取り価格より ¥10万+の提示で そのまま引き上げ 400Xを注文に。

       Dsc08439     Dsc08440 
 Dsc08441 Kimg6789 Kimg6788
21日 アレルギー反応の検査結果の確認で病院へ。 結果は「不明」 との為 薬には注意するようにとの事。 
 病院から戻り 家内と「ストロベリーファーム21」へジャム用苺を貰いに。 イチゴ狩りが13日で終了し よく育った完熟イチゴを二箱、約4㎏。 昼食は近くのラーメン屋さんで。
 
211jpg 212jpg Dsc08444
213jpg 214jpg 216jpg

 自宅に戻りヘタ取りついでにパクパク。 実の出来も良くとても甘いです。 食べるだけ食べ 残りはジャムに。

400X
のキャリアなどを先に注文し 25日は義兄とタンデムでドリーム富士へバイク引取りに。途中 「駿河湾沼津SA」 で 数台のグループの中に赤いドゥービルを発見。 生涯 2度目のドゥービルと遭遇でした。

2 Jpg Dsc08455
  Dsc08456 Xpg Dsc08457

400Xの納車手続き中にETCの仮付けを済ませ 新東名へ。 途中 駿河湾沼津SAで昼食をすませ自宅へ。 電工とキャリアの取り付け。 それと2年以上 店舗で寝ていたバイクなので各部の給油とブレーキキャリバーのグリスアップ。

翌日 早速 義兄の400ⅩVTRでツーリングに。 少し早めにスタート。  東伊豆から西伊豆へ。 お互いイイ歳なので一休みと停まると長い休憩。
271


松崎へ出て「さくら」の駐車場でマッタリしていると バイクのグループが。 開店のタイミングで「きくら」へ来たようです。 でも我等は他で軽くと 移動。 昼前なのでまだ空いているかな? と 仁科の漁協直営の「沖あがり食堂」へ。
272jpg
 273jpg 274jpg

    275jpg Dsc08473
他での海鮮丼とは違いリーズナブルで程よい量。 とても満足できる味ですが 若い方は少ないかも。 海岸沿いを行き 口野放水路から北江間を抜け伊豆中央道へ入り東名へ。 間もなくVTRがリザーブに。 大井松田で降り 給油。 高速使って帰って来ても カブでの原2ツーの方が早いかも("ω^)・・・。 原2ツーだと高速使えないから一生懸命 ひたすら走っているという事ですね。
400Xも 昨日 納車で80km。 今日 300kmと 2日目で 約400km。 慣らしのも早くも半ばに。
しかしVTR 26/L  燃費 悪イ~

| コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

早くも GWです。

4月16日 有給を取り 午前中 病院へ予定の通院。 採血をし 検査結果が判明するまで 次回 5月21日での1か月以上先に。

昼前に帰宅し 昼食後 沼津港へ「鮪のテール煮とドライフルーツ」を買いに。15時も回り 今シーズン 2回目の苺食べ放題にと FBで事前に伺う旨をつたえておいた 「ストロベリーファーム21」へ。 完熟が進んでいるとの事だったので ジャム用完熟苺を2箱分お願いし 食べ放題へ。終盤との事でチョット小粒でした。 
511_n 512pg 513jpg 514pg
ジャム用苺も箱に広げておけば綺麗な状態で持って帰れますが バイクなのでファスナー付き保存袋へ。 オマケも有り 4.2㎏。 捥ぎ取ると表面が崩れてしまう完熟苺ですから袋詰めでバイクで揺すられ上部以外は表面が押し合い 一段と柔らかくなり自宅へ。
515jpg 516jpg 517jpg
形と表面が整った物で ミルク掛け、生ジュースにと。 残りは当日と翌日でジャムに。

GW初日 29日は 前日、28日 帰宅、夕食後 風呂の順番が来るまで一眠り。 3時間以上寝てから起こされ風呂へ。 目も覚め 天気予報を見ると 降水確率 0%の予報。 混雑を避け 日の出に照らされる富士山でもと いきなり計画。 5時前の日の出なので4時過ぎのスタートで ついでに人の少ない状態で 「山中子花の都公園」で ドゥービルと花と富士の入った写真が撮れるだろうと 準備しダラダラしていたら 4時30分に。 いよいよスタートと玄関から外へ行くタイミングで 家内が起きて来て 「私も行く」 との事。 着替えを取りに行った時に伝えていましたが 「今回は急すぎるから」と言っていたものの 30分程悩んでの結論。着替えを待ち ちょうど日の出の時間に 家内とドゥービルでスタート。 
東名を御殿場まで なかなかイイ勢いで走る「ZRX1200 DAEG」のグループに付いてサクッと。 予想以上に寒い中 途中 「道の駅すばしり」で 着込み 花の都公園に6時前 到着。 
521jpg 522 523jpg
写真を撮り コンビニでオニギリを買い 個人的にお気に入りの 「二十曲峠」へ ・・・と 
車、人、イベントテントがいっぱい。仮設トイレまで。 「UTMF170km」のエイドステーションとの事でした。 選手は通過済で撤収中との事。
524jpg 525jpg 526
部分 残っていたモヤも消え 雲一つ無い朝の青空の下 富士山を正面に見ながら 東屋でオニギリで朝食です。日が大きく当たらないので寒い・・・。
まだ時間も早く 少し時間が掛かるルートでと 帰路は道志、宮ヶ瀬で 9時20分帰宅。 157kmの朝飯ツーリングでした。

翌30日 昨日 早起きだったので この日はゆっくり起床。 居間へ降りて来て 間もなく義兄がVTRで参上。 「暇でショ ! 三崎までマグロを」 との事で 朝食も摂らずにスタート。 
531jpg 532jpg 533jpg
途中のコンビニでパンとコーヒーで朝食に。 三崎まで移動し 11時過ぎ チョット早いけど昼食に。食べている間に 表は入店待ちの列が。 食後 うらり産直センターで 「中トロ、味噌漬け、すき身」 を。 
帰路は渋滞を避け反時計回りの 県215、R134で佐原IC~横横道路で逗子IC~海岸線で帰宅。134kmのランチツーリングでした。

30日 ドゥービルとVTRにガソリンを入れにGSまで。 温まった所で ドゥービルのエンジンオイル交換を。 ロアカウルを外すとエキパイに巻いていたバンテージがカウルの接触部で痛みが。 接触部に 一枚乗せていたバンテージがボロボロになっていたので それだけ付け替えと 触媒際を補修です。 
Dsc00994 Dsc06622 Dsc08354
今回のエキパイ側の画像が無く ロアカウル取り付け前頃の画像と 触媒際補修前と補修後の画像です。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

立ちごけ 2連発

3日 掛川花鳥園の小鳥万博へ妻と娘の3人で。
昼 焼津魚センターへ。 買い物を済ませ 伊豆の国市の「ストロベリーファーム21」にて 苺で満腹に。
    18201n        18202n

 

4日 自転車とバイクを詰め込もうと 自転車を拭き掃除していた時 何の気なしにVTRを右側から引き揚げ 少し前に出し 再び左へ傾けた所 サイドスタンドがずれ上がっていたらしく そのまま左にパタンと。 まずは 一発目。 チェンジペダルが曲がり ステップのバンクセンサーのネジ穴のフジツボ状の縁が欠損。 タイミング良く立ち寄った最終型VTRの義兄のチェンジペダルを参考に元の形にバイスに噛ませハンマーで整形、調整。 元の形に出来上がりです
棚の高さを抑えて棚の引き出しを確実に利用出来る様にしたいのでタンデム以外はフロントホイールを外し タンデムは前後のサドルを外して。
18203n 18204n 18205_n
自転車の外したホイールは奥の天井部にゴムで押さえて簡単に上げ下ろしが出来るように。
バイクは向かって左の壁にVTR 。 右側にドゥービルです。  Dsc08133
VTRとカブは 難無く後ろからの搬入が出来るので 前進で入れるドゥービルなら押し上げるだろうと思い 一気に・・・と 後輪が間口の段差に乗り切れず停止。 反動でバランスを崩しハンドルを抑えるのが精一杯でブレーキを掛けれず傾きながら 前輪の床と後輪のスロープの中間点の間口が上がっていることでロアカウルに思いっ切り乗り 潰しながらスロープを 滑り落ちてしまいました。 前輪がシャッターレールの所に残った状態で停止。
18205n 18206n Dsc08137
Dpict0090 VF750SABREと重量は変わらないけど 思うように扱えない体力になったのだなっと実感。 

2発目でロアカウルはメロメロに。 サイドケースの蓋の角も少し接地して削れてしまいました。 比較的に目立つ位置ではないので そのうちにどうにかしよう程度と 自己承諾。 

 

10日 午前中 ミカンでもとVTR・・セルが回りきら18207nない。
先日  少し乗ったけどバッテリーがダメです。 ブースターで一旦は掛かりエンジンは問題無し。十分な暖気後一旦止め  昼食後・・・掛からない。😞 完全に逝っちゃてます。 しかたないのでカブで買い物に。

 

11日 昼前 アマゾン発注のバッテリーが到着し 交換をと。 ガレージ内のガソリン臭さが尋常ではない状態に?? 

 見ると VTRのリヤキャブの上の方までガソリンまみれに。 見ている間にも垂れてますが床にはそれほどこぼれてません。 VTR以外を庫外に出し VTRの位置をずらす度に溜まっていたガソリンがこぼれます。 確認するとエアークリーナーケースまでガソリンが上がっていて ダウンドラフトのダイヤフラムピストン仕様のキャブのスロットルバルブもガソリンの中に浸ってます。運良くエキゾーストバルブは閉じていたのでマフラーには回っていないようです。なのでリヤシリンダー内は ガソリン満タンです。 オイルもガソリン混入で割増し。 負圧式フューエルコックとフロートのチェックバルブの偶然なWトラブルが原因?です。
18208n Dsc08154 18209n 18210n_2

ガソリンを撒き散らしては拭き上げながら キャブを分解。 チェック バルブを清掃確認。 プラグホールからシリンダー内のガソリンを吸い上げ 空クランキングでガソリンを飛ばし 組上げて オイル交換で修理完了。 難無く始動できました。 
金属の床は そのまま拭けるので便利です。

 

ガレージ内に居ると ドアのガラス越しの日差しが以外と有り 自転車の褪色が気になり 日除けネットを硝子面に張り 出入口には暖簾状に一枚。 下部 両端はマグネットで簡単脱着に。 また 日中 日が出ていて シャッターを開けていると南向きなので直接 日がはいり床に反射して目を開けていられない程の眩しさ。 作業するに目が明暗に付いていけずに影の部分が見えなくなってしまいます。 なので使っていないタープを。 アンカーは ダイビング用のウエイトにゴム紐でテンションと簡易的に。

18201_n Dsc08159 Dsc08158

現状では ドゥービルを動かさないと自転車が出せないといった問題が。
リヤボックスのベースを外す事で回転出来ればリヤボックスのベースの簡易脱着方法を考えてみようと思います。

 

| コメント (3) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

秋、シーズン到来・・・でも雨が

9月23日午前中 無人販売所 3件をハシゴして茄子、ピーマン、サツマイモ、落花生(4袋)を購入後 スーパーヘ。
午後はVTRのタンクの錆などの沈殿物の清掃。と 言っても 濯いでは排出を繰り返すだけですが。 そして キャブを分解、フロートレベルの確認、清掃。 流石に18年近く経過しているのでバラす度に要交換部品が・・・。
09231 09232pg 09233pg

翌24日、VTRの試運転(?)を兼ねチョット「稲取 港の朝市」へ。 今朝の海岸線は波飛沫が有るので箱根、修善寺経由で。
「道の駅 天城越え」の「竹の子母さんの店」で昼食用におにぎりを。
09241jpg 09242jpg 09243jpg
1人だったので 旧天城峠へ。 未舗装でしたが軽いVTRで無事通過。
09244pg 09245jpg 09246
稲取では あら汁を頂き 買い物をし 海岸線で帰路に。
 09247jpg_2 09248jpg_2 09249jpg_2
途中 長浜海浜公園の「ながはま特設市」の会場で買っておいたオニギリと揚げ物で昼食に。
今回 走行中 クラッチを切り動力を伝えない時 車速に合わせ「コクッ、コクッ」と 伝わる間食が有りました。 帰宅後 確認すると チェーンのカシメが固く への字の状態でスプロケへ入り込んだ時 並びのズレが当たりとなり その感触が伝わっていました。 カシメ過ぎを 調整、給油。
30日 ドゥービルで家内と佐久の「内山牧場大コスモス園」へ。 東名~圏央道で 日の出ICから名栗を抜け「道の駅ちちぶ」で一休み。 長瀞経由で吉井IC~下仁田ICでR254へ。 
09301 09302 09306
 牧場への登り口の手前の「下仁田こんにゃく観光センター」で昼食に。
また 数種のこんにゃくをお土産に購入。
09303 09304 09305
内山牧場のコスモスは畑により開花タイミングにズレが有る様で全面開花はしておらず1/3程度でした。 駐車場に戻り ソフトクリームを2人で。
 
09307_2 県道44号で下山しそのまま 15時「ち09308_2 ゃたまや」へ立ち寄り帰路へ。 
416km、 一般道300km程ですが北海道とは違い流石に時間がかかりました。

10月7日 VTR のフロートチャンバーパッキン交換。
完成してエンジン掛けたらリヤ側からジャジャ漏れです!
振り出しから再確認。パッキンが捻れてました。
10071jpg  1009322279972_869353249894994_70970 Dsc07798
明日はVTR でツーリング。 エアークリーナーと劣化していたインシュレーターも交換して 鼻を衝く排ガス臭とアフターファイヤも無くなりました。

8日は先日60歳を迎えた義兄と 最古(W+Y)&最後のVTR 2台で秩父まで。
1087 予定では秩父から上野村、ぶどう峠⇒村上村⇒韮崎へと抜ける予定でしたが 義兄が腰痛が酷いのでルート短縮を との事で雁坂トンネルを抜け 勝沼へ。 約280km、100kmの短縮です。 R299の 秩父 手前の渋滞中 当方のVTRの冷却水がリーザーバーから噴出。 電動ファンが回っていません。 一休みし 冷えた所で渋滞路線を避け市内に入り R140へ。 先ずは「道の駅 あらかわ」で ソフトクリームで 一服。
1081 1082  1083
1084 1085 1086
雁坂トンネルを抜け 「道の駅・みとみ」で昼食に。 勝沼の内田フルーツ農園」でブドウを購入。 小山町の「手造りハムando」でチリドッグを。
280km、道も混んでいたので短縮して正解でした。

10月9日 午前中 カブで無人販売所へ。 1件目 丁度ミニトマトを量って袋に詰め並べている所でした。 ミニトマト¥80- 茄子¥100-。 2件目で長ネギ。 3件目で落花生5袋とモロッコいんげんを。 落花生はギュウギュウ詰だったのが少しゆったりに。 少なくなっていました。
1091 1092 1093
帰宅後VTRの整備。 昨日 秩父でファンが回らなかった原因を確認したらロック爪付きのカプラーが抜けていました。 ハマりが甘かったのでしょう。
連休も終わり。次の休みまで頑張って行きましょう。

15日も雨・・・。
VTRのリヤブレーキ、圧が掛かってから深く強く踏み込んでもなかなかロックせず加減のコントロールが出来なかったので ホースをステンメッシュに交換。
10151  10152 10153
外したホースはブレーキホースとは思えない程、グニャグニ10154 ャと柔らかく 寿命間近だったのでしょうか?  手元に来てから交換したフルードが凄い色に。(5倍位に薄まっています)
ステンメッシュにして今迄のペダルストロークが 1/3以下に。
試乗してみて効き過ぎでコントロールしにくければ新品純正ホースに交換かな?。

20日 有給で家内とドライブがてらR20経由でのんびりと今年 最後(?)の葡萄を買い 下道で帰宅。
帰宅後 カブに付け換えるBOXの蓋の内側にウェアーなどの軽量物用に収納伸縮カバーを取り付け。
10211 10212 10213
今日はカブのBOXへ付け替え。雨を避けながらキャリアが短いので補強加工に苦戦しながらどうにか取り付け。完成画像は後日に。

28日 3週連続 週末の雨・・・。
10281 今日も先週に続きカブのリヤBOX10282の取り 付け終盤。走行中に背中に当たらないだけのクリアランスを保持し ネジ一本で脱着可能に。
蓋の内側の収納が使い易い様にストッパーで傾いた位置で止まる様に。


天気が良い日に VTRのブレーキの確認しないと。

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧